おしゃれなインテリアコーディネート8選を紹介!イメージを膨らませて失敗しない模様替えを!!

色んなお部屋を見て、想像を膨らませよう

突然ですが、引っ越しで部屋の雰囲気を家具を決めるときや、部屋の模様替えをするときに、どれを選んでいいかわからなくて困った経験はありませんか?自分に合った雰囲気の部屋を作るのって、結構難しいですよね。

そこで提案したいのが、「インテリアコーディネートの事例をたくさん見る」ということ。いろんなお部屋を知ることで、だんだん自分の中での空間的な想像が広がっていき、具体的な選択ができるようになります。

ということで今回は「おしゃれなインテリアコーディネート」の種類をその例と共に紹介していきたいと思います!おしゃれなお部屋にするためのアイディアが見つかったなら幸いです!

北欧風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • 清潔感のあるお部屋にしたい方
  • ナチュラルな木の雰囲気が好きな方
  • 観葉植物や雑貨を飾りたい方

女性に人気!家族でも気持ちよく住めるスタイル

北欧風は「ナチュラル」な雰囲気がおしゃれなお部屋のスタイルです。足が長くすっきりとした印象の家具が多く、清潔感のあふれる雰囲気が魅力。特に女性の方に人気のスタイルですが、家族で住んでも気持ちの良い汎用性の高いスタイルだと思います!

ナチュラルな木とパステルカラーがよく合う

北欧風の清潔感のある木の色に、パステルカラーを合わせるのがおすすめです。足が長くすっきりとした印象の家具が多く、清潔感のあふれる雰囲気が魅力。特に女性の方に人気のスタイルですが、家族で住んでも気持ちの良い汎用性の高いスタイルだと思います!

北欧風インテリアの例

ここからは北欧風インテリアの例をいくつか紹介していきます!

柄ものでオリジナリティーをプラス

柄もののカーペットを敷くことによって、無垢なイメージに自分の個性をプラスしているような印象ですね。揃える小物や家具のデザインによってアレンジを加えるのもおすすめ!

勉強机もすっきりした印象に

勉強机の周りを北欧風でまとめていますね。ナチュラルな雰囲気がすっきりとした印象を与えていて、気持ちよく勉強ができそうです!

アジアンリゾート風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • バリ島のホテルのようなリゾート感のあるお部屋にしたい方
  • アジアンな雰囲気が好きな方
  • 自然あふれる開放的なお部屋にしたい方

バリ島のホテルのような開放的なお部屋

アジアンリゾート風」はバリ島のホテルを思わせるようなリゾート地の雰囲気を楽しめるインテリアです。リビングなどの広めの空間を使うのがおすすめ。もっと言えば天井が高くて、大きい窓があれば、より開放的でフリーな雰囲気を作ることができます。

濃いカラー×派手な柄×ボタニカル

アジアンリゾート風を形作っている3要素が「濃いカラー」「派手な柄」「ボタニカル」です。広いお部屋に葉の大きい観葉植物を置いてボタニカル感をアップ、そして濃いめのカラーの家具や絨毯を配置することでアジアンテイストも併せ持った雰囲気のお部屋にすることができます。

アジアンリゾート風インテリアの例

ここからはアジアンリゾート風インテリアの例をいくつか紹介していきます!

ヒヤシンス素材を使うとアジアンな雰囲気に

ソファにヒヤシンス素材を使用することで、モダンなお部屋にアジアの雰囲気をプラスしていますね。ラタンやバンブーを使用しても同じような効果を期待できます。

バルコニーを上手に使ってリゾート感をアップ!

アジアンリゾート風の魅力はその解放感にあります。お店などでもバルコニーなどの半野外空間に席を置いているところも多いですよね。ベランダを上手に使うことでリゾート感をアップさせるのもおすすめです。

和モダン風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • 落ち着いた雰囲気が好きな方
  • 「和」の要素をインテリアに取り入れたい方
  • スッキリとしたお部屋にしたい方

和な雰囲気を残しつつおしゃれに

和モダン風はその名の通り、モダンでおしゃれなお部屋でありながら、和の雰囲気を残すことでゆったりとしたイメージをプラスしたスタイルです。白と黒を基調としたモダンな雰囲気に、「濃い茶色」「」「」を入れ込んだり、格子やルーバーなどの日本の伝統的な様式を入れ込むことで、和モダンのスタイルになっていきます。

背の低い家具を選ぶと和に近づく

背の低い家具を選ぶだけでも、床座の日本らしい雰囲気を作ることができます。リビングテーブルの周りをソファでなく座椅子にしたり、重心の低いベッドを置くのもおすすめです。また、雑貨や小物などを置きすぎないのもポイント。ごちゃごちゃしていると和モダンの雰囲気から離れていくので注意が必要です。

和モダンのインテリアの例

ここからは和モダンのインテリアの例をいくつか紹介していきます!

ルーバーがあるだけで和な印象に

黒を基調としたモダンなアイランドキッチンですが、後ろ側のルーバーがあるだけで「和」な印象になっていますね。壁や家具などでもルーバーが付いたデザインのものを設置することで同じ効果が期待できます。

薄めの色合いで明るい印象に

黒ではなく薄めのグレーで色を統一することで、お部屋を明るい印象にすることができます。少しカジュアルなゆったりとした雰囲気にしたい方におすすめです!

カフェ風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • カフェのようなおしゃれなお部屋にしたい方
  • 小物や観葉植物などをたくさん置きたい方
  • 木の色合いが好きな方

一息つきたくなるような落ち着いた雰囲気

カフェ風インテリアは、おしゃれなカフェのようなゆったりとした時間を過ごしたくなる落ちついた雰囲気のスタイルです。いろんなジャンルのインテリアを複合している場合も多く、基本的に決まりはありません。自分お好きなようにコーディネートできるのがカフェ風の良さであり、難しい点とも言えます。

間接照明、小物を使っておしゃれな印象に

カフェ風のお部屋の作るコツは、小さな雑貨や照明にこだわるということ。特に「明るすぎる部屋」にしないのがポイントで、間接照明を生活スペースごとに設置することでおしゃれさはグッと上がります。暖色の明かりにするとさらに効果がアップ。また黒板レンガの壁紙などもカフェっぽさを演出するキーアイテムになります。

カフェ風インテリアの例

ここからはカフェ風インテリアの例をいくつか紹介していきます!

カウンターを利用してカフェ感をアップ!

カウンター周りをおしゃれにしてあげるとカフェ感はグッと上がります。カフェ風インテリアはキッチンのデザインを拡張していくようなスタイルなので、キッチンに近いカウンターから攻めてみるものありです!

モノトーンでまとめたモダンなスタイルも!

木を基調としたスタンダードなスタイルだけでなく、モノトーンのモダンなスタイルもおしゃれでいいですね。カフェと言っても色んなインテリアが考えられるのが面白いです!

アメリカンカントリー風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • ウッディな色合いが好きな方
  • スッキリとした部屋よりも雑多な部屋が好きな方
  • 温かみのあるお部屋にしたい方

温かみのある田舎の欧米スタイル

アメリカンカントリー風はその名の通り、田舎の欧米のインテリアを意識したスタイルです。温かみのある濃い木の色合いに、ものが多く置かれた雑多な雰囲気が特徴です。木目のしっかりと出た木材を使用しており、荒くて無骨な印象も感じますね。

アンティーク家具との相性抜群!

アメリカンカントリー風のインテリアでは、アンティーク家具との相性が抜群です。カントリー風の庶民的な雰囲気に、アンティークの上品な要素がプラスされ、バランスの良いスタイルになります。アメリカンカントリー風は基本的に白と茶色の配色ですが、淡いブルーやグリーンをプラスしたり、派手柄の絨毯を敷くのもおすすめです!

アメリカンカントリー風インテリアの例

ここからはアメリカンカントリー風インテリアの例をいくつか紹介していきます!

ぬいぐるみなどを飾ってもまとまった印象に

おしゃれでスタイリッシュなお部屋にするとぬいぐるみなどの自分の趣味のものは中々飾れない場合が多いですが、アメリカンカントリー風ではそのカジュアルな印象から、何を飾ってもある程度まとまった印象にすることができます。

ギターなどの楽器との相性もバッチリ!

ギターやベースの弦楽器や、サックスなどの管楽器など、あらゆる楽器との相性がよく、飾って収納することでインテリアとして見せることができます。楽器をやっている方におすすめのスタイルです。

アンティーク風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • 上品でガーリーなお部屋にしたい方
  • 西洋のインテリアが好きな方
  • 白を基調としたお部屋にしたい方

上品な雰囲気が漂うクラシックスタイル

アンティーク風は西洋のクラシックなスタイルを入れ込んだインテリアで、上品さと高貴な雰囲気が女性におすすめのスタイルです。ポイントとしては曲線のある上品な家具をそろえること。またレザー生地を追加することでレトロな雰囲気をプラスすることができます。「上品なヴィンテージ」といったイメージです。

すべてアンティーク家具で揃えるのはNG

アンティーク風にするうえで注意するポイントは、変な話ですが「アンティーク風になりすぎないこと」です。アンティーク家具で揃えすぎてしまうと、ガーリーな雰囲気一色になってしまい、特に男性からの評価は低いかも。シンプルなデザインの家具や壁紙と組み合わせることによって、バランスを取るのがおすすめです。

アンティーク風インテリアの例

ここからはアンティーク風インテリアの例をいくつか紹介していきます!

茶色を基調としたカフェ風アンティークスタイル

アンティーク風は白を基調としたスタイルですが、木の雰囲気をふんだんに感じられるカフェ風スタイルもおすすめです。椅子の柄や窓のステンドガラスなど、アンティークのポイントを入れ込む量のバランスが非常に良いですね!

知的な印象から本をたくさん持っている方にもおすすめ!

アンティーク風はその高貴な印象から、知的な雰囲気も持ち合わせています。本棚をたくさん作り、飾るように収納することで、その雰囲気はさらにアップ。本が好きな方に合ったスタイルかと思います!

ヴィンテージ風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • 古着屋さんのようなお部屋にしたい方
  • 年代物が好きな方
  • モノが多い部屋が好きな方

重厚かつレトロな古着屋さんのような雰囲気

ヴィンテージ風は重厚さとレトロ感を併せ持った古着屋さんのような雰囲気のスタイルです。エイジド加工と呼ばれる「汚し」を施された家具をチョイスすることでその雰囲気を出すことができます。また木材は濃いめの茶色のものを選ぶとレトロなイメージに近づきます。

ヴィンテージ雑貨をたくさん置くと雰囲気アップ

ヴィンテージ風のインテリアは小物や雑貨をたくさん置いて雑多な雰囲気にするのがポイントです。また色んな素材のものがマッチするのも特徴で、錆がありそうなアイアンの棚や、色が落ちているような革製品などもヴィンテージスタイルにマッチします。

ヴィンテージ風インテリアの例

ここからはヴィンテージ風インテリアの例をいくつか紹介していきます!

壁紙を変えると印象がガラッと変わる

ソファやカーペットはヴィンテージ家具出ないのに関わらず、古着屋さんのような雰囲気になっているのは、壁紙の効果が大きいです。写真のようにヴィンテージ感のある壁側だけ、その雰囲気の家具をそろえるというものおすすめです!

アイアン家具を多く使用することでヴィンテージ感がアップ!

ヴィンテージ感をおしゃれに簡単に出す方法としてアイアン家具をたくさん設置することが挙げられます。ブラックの金属の雰囲気がヴィンテージ感を演出し、雑貨もブリキなどを揃えるとさらに効果がアップします。

オリエンタル風インテリア

こんな人におすすめ!
 
  • スッキリとしたお部屋にしたい方
  • アジアンの雰囲気が好きな方
  • オリジナリティの高いお部屋にしたい方

アジアンと西洋が融合したスタイル

オリエンタル風はアジアンな雰囲気と、西洋のモダンでシックな雰囲気ををミックスさせたような女性におすすめのインテリアスタイルです。モダンでスッキリとしたお部屋に、個性的な色の壁やアイテムを入れたり、ヒヤシンス素材の家具を置いたりすることで、アジアの雰囲気をプラスしています。

モダンなスタイルにアジアンテイストを入れ込む

オリエンタル風のお部屋を作るうえで注意するポイントは、アジアンと西洋風のバランスです。落ち着いた大人の雰囲気が魅力のスタイルなので、アジアンテイストの家具を多く入れすぎてしまわないように注意です。落ち着いたモダンなお部屋にグレーや濃いめのピンクなどを差し色として追加するのがおすすめです。

オリエンタル風インテリアの例

ナチュラルな雰囲気に派手柄の刺繍をプラス

ナチュラルな雰囲気のお部屋に派手柄の刺繍の絨毯やキルトをプラスすることで、自然にアジアンの雰囲気をプラスことができます。お家でも簡単に導入することができるのがおすすめ

アジアンテイスト強めのスタイル

原色に近い濃い色を使うことで、アジアンテイスト強めのスタイルにすることができます。複雑な模様のインテリアをプラスしたり、花を添えることでさらにムーディな雰囲気になります。

タイトルとURLをコピーしました