フェンダーメキシコの高コスパギター「Player」シリーズとは?サウンドの特徴やラインナップを紹介!!

フェンダー「Player」シリーズとは?

フェンダーメキシコの高コスパシリーズ

今回紹介する「Player」シリーズは、フェンダーメキシコのシリーズになります。

フェンダーメキシコとは、メキシコのエンセナーダに工場を構える生産ラインのことで、パーツや規格、生産マニュアルはフェンダー本社と同じものが採用されており、低価格でフェンダーUSAのサウンドのエッセンスを感じることができます。

また価格が約7万円ほどと、フェンダの中でとてもリーズナブルなシリーズであるにも関わらず、そのサウンドクオリティは非常に高く、コストパフォーマンスが非常に高いシリーズと言えると思います

誰でもフェンダートーンを楽しめる

クラシックなギターは基本的に、その「鳴らし方」が難しいと言われており、理想的なサウンドを得るにはプレイヤーの技量や見識が求められる場合が多いです。

しかし、そんな扱いの難しいトラディショナルなトーンにモダンな調整を加えることで、フェンダーギターの「美味しい部分」を簡単に出すことができるのがこの「Player」シリーズの凄いところです。

非常にバランスの良いサウンドで汎用性抜群。

そして、フェンダーギターを弾いたことがない方の導入ギターとしても優秀なギターかなと思います!

ハムバッカーのラインナップが多い

「Player」シリーズはシングルコイルはもちろん、ハムバッカーのラインナップも豊富です。

色んなジャンルのギタリストに手に取ってほしい!」というフェンダーの思いが感じられますね。中にはフロイドローズが採用されたラインナップもあり、懐の深さを感じます(笑)

色んな選択肢から、自分に合ったものを選べるのは嬉しいですね!

「Player」シリーズのスペック

Player Seriesピックアップ

「Player」シリーズでは、オリジナルのピックアップが使用されています。

クラシックなフェンダートーンを、誰もが使いやすいサウンドにセッティングされています。

ジャンルを問わない、汎用性の高いピックアップです!

リアピックアップのトーンコントロール可能

フェンダーストラトと言えば、リアトーンが固定されていることが有名ですが、「Player」シリーズのストラトキャスターはリアトーンの調整が可能です。

よりサウンドの選択肢が広がる嬉しい仕様ですね!

2点支持トレモロブリッジ

ブリッジは「2点支持」が採用されています。

トラディショナルな「6点支持」に比べ、スムーズなアーミングが得られたり、アーミングしたときのチューニングが狂いにくくなります。

モダンCシェイプネック

ネックは「モダンCシェイプ」が採用されています。

フェンダーの規格の中で、太すぎなく細すぎない「ちょうどよい」太さのネックで、様々なプレイングに対応することができます。

「Player」シリーズのラインナップ

ストラトキャスター

Check!!
  • 価格:7万円ほど
  • 程よいダイナミクス
  • エフェクトの乗りが良い

「Player」シリーズのストラトは「癖がない」印象です。

特出したサウンドの特徴はありませんが、「聞き馴染みのあるフェンダーサウンド」を手軽に出力してくれ、前述しましたが、フェンダーギターの一本目としておすすめのギターです!

弾きやすい理由として、ダイナミクス(音量の差)が素晴らしく、程よいコンプ感で「ピッキングのニュアンスを殺さない、かつ音が暴れない」という絶妙のセッティングになっています。

また歪みとの相性もよく、様々なジャンルに対応できる一本です!

ハムバッカーも癖のない素直なサウンドで、ハムバッカー特有のウォーム感は少ないです。

Player Series Stratocaster Demo | Fender

※量が多すぎても見にくいと思いましたので、合計6本の紹介になります。他にもカラーバリエーションが多数存在しますので、公式ホームページや、ショッピングサイトでご確認ください。

3-Color Sunburst【HSS】

Tidepool【フロイドローズ】

3-Color Sunburst【HSH】

テレキャスター

Check!!
  • 価格:7万円ほど
  • 癖のないまっすぐなサウンド
  • しっかりとした出力

「Player」シリーズのテレキャスターは、一般的な出力の低い「チャキチャキテレキャス」と比べると、しっかりとしたサウンドが特徴です。

ピッキングしたときにはっきりとした輪郭で出力し、音抜けが良く、アンサンブルの中でも埋もれないサウンドです。

歪みの乗りもよく、使いやすいテレキャスターといった感じですね。

ハムバッカーが載ったラインナップも存在し、また一味違ったテレキャスターを楽しむこともできます!

Player Series Telecaster Demo | Fender

※量が多すぎても見にくいと思いましたので、合計6本の紹介になります。他にもカラーバリエーションが多数存在しますので、公式ホームページや、ショッピングサイトでご確認ください。

ジャズマスター

Check!!
  • 価格:7万円ほど
  • ハムバッカーのみのラインナップ
  • 硬質なパワーサウンド
  • リアはシングルも演奏可能

「Player」シリーズのジャズマスターは、フェンダーシリーズには珍しく、ハムバッカーのみのラインナップとなります。本当に珍しいですよね(笑)

高出力のパワーサウンドでありながら、硬くタイトな印象もあり、普通のハムバッカーギターとはまた違ったサウンドを楽しめます。

歪みとの相性は非常によく、深いディストーションを掛けても、気持ちよく歪んでくれます!

また、Push/Pullスイッチを切り替えることで、一番外側のシングルコイルだけの出力も可能です。

一台で多彩なサウンドメイクが可能な一本です!

Player Series Jazzmaster | Player Series | Fender

ジャガー

Check!!
  • 価格:7万円ほど
  • リアハム、フロントシングル
  • 思わず掻き鳴らしたくなるサウンド

「Player」シリーズのジャガーは、これまた珍しく「リアハム、フロントシングル」のラインナップになります。

ショートスケールからなる低いテンション感で、どこか気の抜けたようなサウンドが特徴です

サスティンも短く、思わず掻き鳴らしたくなるようなサウンドですね!

リアのハムバッカーはかなり深くまで歪んでくれ、普通のジャガーでは対応できない範囲のサウンドも鳴らしてくれます。

またリアハムはシングルコイルにコイルタップ可能で、クラシックなフェンダートーンも演奏可能です!

TONE CHECK: Fender Player Series Jaguar Demo | No Talking
タイトルとURLをコピーしました